大学事務システムから大学評価データベースまでトータルにサポートする総合文教ソリューション

学校会計システム

こちらに掲載している内容は、主な機能の一部となります。
すべての機能をご覧になりたい方は、こちらのPDFをご参照ください。

このシステムの全機能を見る(74KB)

製品概要

これまでの文教ビジネスの経験およびお客様から戴いたご意見をもとに学校法人会計基準に準拠したシステムを開発しました。情報を管理するだけではなく、他システムでの二次活用も可能です。

導入のメリット

1.データの二次利用が可能
CSV形式等で出力したデータを他システムに取り込み活用することで、新たにデータ入力することなくスムースな連携が可能になります。
2.オペレーション効率の向上
エンドユーザに判りやすい項目名を会計費目との紐付けをしておくことでミスオペレーションを削減。事前の設定で自動的に振り分けを行うよう設定することが可能です。
3.クラウド・サービスの提供
弊社データセンターにて稼動するシステムを学校様がリモートでサービスをご利用戴くクラウド形態での運用も可能です。

主な機能

学校法人会計基準に準拠

仕訳入力・日報・元帳・月報・決算の一連業務が可能

発生源入力確定データ仕訳

教員/各部署からの予算申請、執行の会計処理にも対応

簡単なデータ活用

PDF形式、CSV形式、Excel形式での出力が可能

お電話でのお問い合わせ

株式会社SRA 文教ビジネス推進部門

03-5979-2655

受付:月~金 10:00~18:00(土日祝を除く)

メールでのお問い合わせ

株式会社SRA 文教ビジネス推進部門

uv-info@sra.co.jp

Get ADOBE©READER©

PDF形式のファイルをご覧になるには、
アドビシステムズ社より無償で配布されているAdobe Reader が必要です。
お持ちでない場合は、インストールすることをお勧めいたします。

※ 画面左上のUniVisionマークは大阪芸術大学の学生の作品です。


ページトップへ戻る