大学事務システムから大学評価データベースまでトータルにサポートする総合文教ソリューション

インフォメーションシステム

こちらに掲載している内容は、主な機能の一部となります。
すべての機能をご覧になりたい方は、こちらのPDFをご参照ください。

このシステムの全機能を見る(4.54KB)

製品概要

休講通知や教室変更といった情報を簡単な画面操作でプラズマディスプレイや携帯電話に通知することができます。そのため必要な情報を、必要な相手に※1、場所を選ばず、タイムリーに通知します。

※1 情報の発信先は登録データに基づくため、学生だけではなく教員/職員も対象とすることができます。

図:インフォメーションシステム 製品概要

導入のメリット

1.自由な情報表示が可能
データ設定により自由な情報表示ができるので、発信する情報の内容や種類に応じた画面表示が可能です。
2.個人に対する情報発信はセキュリティを確保
休講通知、学生呼び出しといった個人への通知は、照会時にとパスワードの入力を要求して認証を行うため、重要な情報が他人にもれる心配はありません。
3.緊急通知機能を付加することにより安否確認も可能に!
自然災害や事件・事故発生時には安否情報の収集にもご利用できます。緊急通知機能を利用する場合、従来パソコンからのみの情報発信が携帯電話からでも行うことができます。

主な機能

情報登録/情報発信

通知したい学内情報を登録し、対象者の携帯電話やディスプレイに情報発信を行います。個人や利用者全体での通知はもちろん、特定の条件を設定して情報発信することができます。
『教務システム』と連携することにより科目受講者ごとの絞り込みも可能です。

緊急通知機能

緊急時にはパソコンの他に携帯電話から利用者への情報発信を行うことができます。情報を受け取った利用者は、簡単な操作で受信通知を行うことにより、安否情報を返します。

お電話でのお問い合わせ

株式会社SRA 文教ビジネス推進部門

03-5979-2655

受付:月~金 10:00~18:00(土日祝を除く)

メールでのお問い合わせ

株式会社SRA 文教ビジネス推進部門

uv-info@sra.co.jp

Get ADOBE©READER©

PDF形式のファイルをご覧になるには、
アドビシステムズ社より無償で配布されているAdobe Reader が必要です。
お持ちでない場合は、インストールすることをお勧めいたします。

※ 画面左上のUniVisionマークは大阪芸術大学の学生の作品です。


ページトップへ戻る