大学事務システムから大学評価データベースまでトータルにサポートする総合文教ソリューション

奨学金システム

こちらに掲載している内容は、主な機能の一部となります。
すべての機能をご覧になりたい方は、こちらのPDFをご参照ください。

このシステムの全機能を見る(5.16KB)

製品概要

奨学金申請の出願状況から採用状況まで奨学金に関する情報を一括管理します。
また、会計システムと連携させて口座情報を管理することで出金伝票作成等の事務手続を処理することもできます。

導入のメリット

日本学生支援機構『イクシス』とのデータ受け渡しが簡単に!

独立行政法人 日本学生支援機構のシステム『イクシス』にも対応しているため、『イクシス』から受け取る採用者データをそのまま一括登録することができます。また、教務システムとの連携によりUniVisionからダウンロードした学業成績データを『イクシス』へ受け渡すこともできますので、奨学金の申請に係る手続きを簡単に行うことができます。

図:奨学金システム 導入のメリット

主な機能

奨学生一括登録

日本学生支援機構で採用決定した奨学生の情報をデータファイルから一括登録します。登録方法は一括登録の他に画面からの個別入力も可能です。

登録情報の検索/参照/変更

奨学生の情報を画面から検索/参照し、奨学金交付の状態を変更登録します。奨学金交付の状態は日本学生支援機構の適格基準に合わせ「継続」「激励」「警告」「停止」「廃止」「復活」の区分で登録できます。

印刷機能

採用決定者や奨学金受給者の成績について、指定した年度で抽出して一覧表として印刷することができます。

お電話でのお問い合わせ

株式会社SRA 文教ビジネス推進部門

03-5979-2655

受付:月~金 10:00~18:00(土日祝を除く)

メールでのお問い合わせ

株式会社SRA 文教ビジネス推進部門

uv-info@sra.co.jp

Get ADOBE©READER©

PDF形式のファイルをご覧になるには、
アドビシステムズ社より無償で配布されているAdobe Reader が必要です。
お持ちでない場合は、インストールすることをお勧めいたします。

※ 画面左上のUniVisionマークは大阪芸術大学の学生の作品です。


ページトップへ戻る